メンテナンス作業完了と機能追加のお知らせ【サポめる2014-12-31号】 - MT-t サポート

知りたいことはここから検索
ようこそ
[ログアウト]

HOME > サポめる > メンテナンス作業完了と機能追加のお知らせ【サポめる2014-12-31号】

メンテナンス作業完了と機能追加のお知らせ【サポめる2014-12-31号】

2014年12月31日

こんにちは、いせきけんじ です。

本年中のご愛顧、心より感謝いたします。

来年もMT-t はユーザーの皆様が安心してウェブサイト運営に専念いただけるよう
一層サービスの向上に努めてまいります。

来年も益々繁栄されますように。


---[メンテナンス作業完了]

本日午前6時00分にメンテナンス作業が完了しました。

システムのバージョンアップによりセキュリティが向上しております。
といっても特に年末年始はウイルスメールが多いから気をつけてくださいね。


---[Facebook 対応を強化(1)]

記事ページだけでなく、カテゴリページにも記事ごとにソーシャル系ボタンを追加しました。

「いいね!」を押してもタイムラインに表示されない!
という方は下記ページを参考に。

Facebook [いいね!]ボタンをタイムラインに表示させる
http://support.mt-t.jp/page/help/279.php
※ログインしてない状態でアクセスするとトップページが表示されます。その場合は、ログイン後にもう一度上記URLをクリックしてください。

タイムラインに画像が表示されない場合がありますが
これはMT-tシステム側で、外部の無関係のウェブサイトからの無断の画像転用を禁止しているためです。
「ネ○バー」とか「ネイ○ー」とか(^^;)の不良のまとめ系サイトで、勝手に画像と記事本文を流用されるケースが相次いでおりまして、機械的な画像転用は「拒否」する設定にしています。

そのため、外部サイトであるFacebookからの画像転用、
他には例えば、iPhoneのホームにブックマークを置く
などの場合に画像が表示されなかったりします。
MT-tシステム側にて、画像転用を許可する一部のサイトなどを登録するなど、何か対応を検討中です。


---[Facebook 対応を強化(2)]

ウェブページ内に LikeBoxを貼り付けると
スマホレイアウト時に横幅が縮まらず大きく横スクロールしてしまうケースがありました。

これは Facebook側の生成コードの問題なのですが・・・
MT-t システム側で対応してみました。

詳しい使い方はこちらにまとめてあります。
Facebook Like Box
http://support.mt-t.jp/page/help/278.php

MT-t はレスポンシブウェブデザイン対応しており、
PCで見てもスマホで見てもリアルタイムに自動でレイアウトが最適化されます。
PCで見ているときも、画面の幅をマウスで狭めていくとある程度のところで自動でレイアウトが変化します。
スマホで見ているときは、横画面にするとPCレイアウトに変化します。

Facebook はまだレスポンシブ対応していませんので
LikeBoxだけが大きくはみ出してましたが(苦笑
今回の対応で、スマホの種類に関係なく横幅が最適化するようになりました。キレイです。

ちなみにTwitterはレスポンシブ対応されています。
設定・ウィジェットと進んで生成したコードは、きれーに横幅が収まりますよ。
またの機会に詳しく解説いたします。

※もし LikeBox を貼り付けても意図した通りに表示されない場合はサポートサイトのご質問・ご相談フォームからお知らせください。


---[h1の最適化]

トップページの[h1]の記述を最適化しました。

ここで言うトップページとは、
MT-t ウェブサイト・ウェブページ・topフォルダ のウェブページ で
ウェブサイトのトップページURLで表示されるものです。

h1 とは、
ウェブページの最上部に小さく表示されるテキストです。
大見出しとなり、SEO(検索上位表示)対策で最重要な項目の一つです。

通常、MT-t のウェブページの「タイトル」が [h1] に挿入される仕様ですが、
個別に設定したい場合は、
ウェブページの作成・編集画面にて
画面右上の「表示オプション」より「ページ個別h1」フィールドを表示(チェック)し、
固有の文言を入れてください。

h1 の文字数は28文字まで。
なるべく先頭に検索されたいキーワードを1回だけ記述。
とすると良いです。

タイトルは同様に、18-37文字が良いです。

今回のバージョンアップ対応ではトップページh1の最適化でしたが
ウェブページのh1も以前より同様に対応しておりますので
「タイトル」「h1」と別々に入力することでよりSEO強化が可能です。


---[ブログ記事の日付非表示:no-timeタグ]

ブログ記事作成時、「タグ」フィールドに
no-time
と入れることで、ブログ記事ページ・カテゴリページにおいて日付が非表示になります。

「タグ」フィールドが表示されない場合は、編集画面右上の「表示オプション」を開いてチェックしてください。

通常のブログ記事では日付表示があった方が良いと思いますが
「よくある質問」などでは不要な場合がありますので、記事ごとに変更できるようにしました。

システム側で、「タグ」フィールドに初期値を設定することも可能ですので
毎回記事作成時に必ず [no-time] が入るようにしたい!
というご希望があればお知らせください。


---[近況報告]

今年は年末ギリギリの作業となってしまいました(汗

そういえば以前、
「1日は 00:00 ピッタリにウェブサイトを公開したい!」
というお客様の要望があり、
深夜、神社の初詣に並びながらノートPC小脇に抱えて鐘ついてたことあります。

「えー!そんなぁことって〜」
いやいやぁ、結構そういう要望いただくんですよね。

今年はゆっくり初詣できそうで安心してます(^^
さてお蕎麦の準備してきます〜


ご質問ご相談はこちらから
お問い合わせ

回答は2営業日以内にメールでさしあげます。もし回答が届かない場合はメールが迷惑ボックスに入っているか、何らかの原因で受信できていない可能性があります。その際はお手数ですが再度ご相談フォームよりご入力ください。

よりスムースなサポートのために下記のアプリのインストールをお願いします。
Screen Capture (by Google)
Chromeの右上にアイコンが表示されます。そこから簡単に画面撮影でき、画像として保存することが可能です。ご相談の際、画面の画像を添付していただけると助かります。(詳しい使い方はこちら

4ファイル以上添付したい方はこちらをお読みください。



PageTop

動画のマニュアル
お友達を紹介して報酬GET
お支払いプランの変更はこちら
40%OFF追加購入はこちらから